忍者ブログ
へたれあくあ、無謀な初GMの顛末記
[28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずはフレッチャー級駆逐艦を購入します。
Rマウントには『18.3cmMark10 対潜迫撃砲』
Tマウントには『爆雷投下装置一型』を搭載するのが現状ではベストだと思います。
FCSは『駆逐艦型 自動FCS一型』が機関は『駆逐艦二型(重量)』がオススメです。
本来砲撃用FCSには『自動FCS』ではなく『精密FCS』と搭載するべきなのですが
対潜迫撃砲の再装填速度が驚異的に遅いので試射したり、照準を外したらかなり
マズイ状況になっちゃいますので、ココはクリック一つで照準出来る『自動FCS』が
オススメになります。
まぁ、そもそも対潜迫撃砲なんて直撃させるモンじゃなくて、範囲攻撃する為のモノ
ですから、多少着弾が散らばっても致し方無しでしょう。

実戦での運用方法はこれから検証しますので、運用方法は次の機会に~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/09 あくあ]
[02/09 あくあ]
[02/08 de077]
[02/08 あくあ]
[02/07 ガメラ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
へたれ部隊長あくあ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]