忍者ブログ
へたれあくあ、無謀な初GMの顛末記
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんだかんだやってる間に全ての兵がLv12以上になっちゃいました。
あくあが思うに、現状では初心者のフリゲート艦が戦闘を楽しむ方法は無いと思います。
ですから、ココまでは“戦闘の雰囲気を感じる”程度しか期待しないようにしましょう。
さて、それではいよいよ国籍艦の世界です。
その前に大事なコト、それはポイントの確保と課金です。
あくまで初心者目線で話を進めていきます。
新兵救済政策でこれまでに10万クレジット(以下crと略)と10万ポイント(以下pと略)が
貯まっていると思います。(10万cr・10万p以下だとトレード出来ません)
しかし14人もの大人数、国籍取って転職させてとなると10万pぐらいではスグに枯渇し
てしまいます。
一方、永くNFをしている“NF廃人”はpを有り余らせているのが実情です。
『ポイント分けてもらえませんか?』と聞けば大体のプレイヤーがくれるでしょう、不安が
あるようでしたらどこかの艦隊(ギルド)に所属するのも一つの手です。
そして次に必要なのが課金です。
NF公式HPでジスマネーを購入し月額チケットを購入しましょう、最初の一ヶ月だけはプ
レミアムプレイチケット(1500/月)がお勧めです。
課金を済ませ、ポイントも確保できたらいよいよ国籍取得と転職です。
全ての兵をアメリカ兵にし、
艦長候補兵→艦長
砲・対空砲候補兵→兵器兵
水測・整備・修理・機関候補兵→技術兵
偵察機パイロット→特別兵
へと転職させます。
水測兵だけはそのまま技術兵から水測兵へと転職させます。
失敗しても元には戻せませんので、「転職間違えた~っ」と言っても後の祭りです。
くれぐれも転職は慎重に!
さて、それでは念願の国籍駆逐艦 アメリカ海軍フレッチャー級駆逐艦です。
艦橋に艦長を、R砲塔に砲兵用の兵器兵を乗せます。
Tマウントには技術兵を乗せます、技術兵はそれぞれ整備兵・修理兵・機関兵になるまで
『艦砲』『魚雷』のスキルが残っていますので、爆雷の操作も可能なのです。
Tマウント二つと補助席(ドックで艦艇の隣のマウント)の一つを育成用にあてましょう。
残る補助席には水測兵を乗せます、これで敵潜水艦を狩ることが出来ます。

では、いよいよ大艦隊戦に乗り込みましょう。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[02/09 あくあ]
[02/09 あくあ]
[02/08 de077]
[02/08 あくあ]
[02/07 ガメラ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
へたれ部隊長あくあ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]